ゴールデンウィーク休暇についてのお知らせ

誠に勝手ながら、下記の期間をゴールデンウィーク休暇とさせていただきます。

4月29日~5月8日まで

ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願いしたいします。

竣工検査

ハウスバーンフリート平和大通りの大規模修繕工事が無事に竣工しました。

建物調査から長期修繕計画を作成し、工事完了まで3年以上にわたってかかわり続けたので、弊社にとっても思い入れの深いマンションになりました。

 

 

極寒の中、理事会、修繕委員会様と20階建ての屋上から、共用部、外観と検査をしてまわり、最後は笑顔で終われたことに深く感謝します。

工事中には入居者の方にはご迷惑をおかけする場面も多々あってと思いますが、施工会社の方の努力により、最後は、お褒めの言葉を多くいただき、ありがとうございました。

これからも、その気持ちのまま、多くのマンションを笑顔にしていただければと思います。

冬期休暇のお知らせ

誠に勝手ながら、下記の期間を冬期休暇とさせていただきます。

12月28日(火)~1月4日(火)まで

ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしお願いします。

夏期休暇のお知らせ

誠に勝手ながら、下記の期間を夏樹休暇とさせていただきます。

8月7日(土)~15日(日)まで

ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしお願いします。

 

 

緊急事態宣言の延長についての対応

この度、広島県の緊急事態宣言の延長により、下記の期間においてオフィスへの出勤を7割以上削減しております。

日中の外出により受付時間内でも不在となる場合がありますが、ご了承頂きますようお願い申しあげます。

皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解の程、よろしくお願いいたします。

 

期間:令和3年6月1日~6月20日

引き続き営業時間 上記期間中の本社の受付時間を9:00~17:00に短縮させていただきます。

 

有限会社CS建築事務所

新型コロナ感染防止集中対策について

この度、広島県の新型コロナ対策により、下記の期間において、テレワーク(在宅勤務)により職場への出勤を7割以上削減しております。

日中の外出により受付時間内でも不在となる場合がありますので、ご了承頂きますようお願い申しあげます。

皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解の程、よろしくお願いいたします。

 

期間:令和3年5月12日~6月1日

営業時間 上記期間中の本社の受付時間を9:00~17:00に短縮させていただきます。

 

有限会社CS建築事務所

【公募終了】 ファミール五日市中央 大規模修繕工事

公募は終了しました。

この度大規模修繕工事を実施するため、見積もりにご参加頂ける施工会社を公募いたします。

公募資料は以下よりPDFファイルをダウンロードいただけます。

・ファミール五日市中央 大規模修繕工事 見積依頼業者公募資料

マンション大規模修繕工事に必要な第一歩

マンションにお住まいの方は、1度は大規模修繕工事という言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか?しかし、マンションに住んでいても、専門性が高すぎて実際にはあまり詳しく知らない。そんな方のために今回は、マンション大規模修繕工事について解説していきます。少しでも参考になれば幸いです。

 

マンション大規模修繕工事とは?

マンション大規模修繕工事とは、約10年〜15年周期で行われ、マンションの劣化状況にあわせて実施する、大掛かりな計画修繕工事のことです。

分譲マンションでは、経年劣化によるマンションの老朽化に伴って発生する事故を防ぐために、管理組合が主体となり、長期修繕計画に基づいた計画修繕を行います。

費用は、管理組合が積み立てている修繕積立金を充当して行われます。

 

修繕工事は管理組合の腕の見せ所

この大規模修繕工事は、実施することで、建物の資産価値の維持向上に繋がります。

そして、この工事に欠かせないのが、管理組合の存在です。

大規模修繕工事は、現代のストック型社会において、全てのマンションで必ず実施されて行くべきものです。しかし、劣化状況や規模、共有設備の個数や種類等によって個々で行われる工事が異なります。

そのため、管理会社や施工業者などでは分からない、住んでいる住民だからこそ分かる修繕箇所や改善点等が特に大切になってきます。

管理会社や施工業者に言われるがままに計画を進めていくと、費用対効果の低い修繕工事になってしまったり、必要のないところまで工事が行われることで、修繕費が大きく膨らんだり、無駄の多い大規模修繕工事になりかねません。

そのようなことにならないために、どのような箇所に修繕が必要なのかをあらかじめ管理組合が把握しておき、施工業者との打ち合わせを円滑に行う必要があります。

管理組合の事前準備は、作業日程の短縮化や、工事費の削減、工事の結果に大きな影響を及ぼします。自分達が住んでいるマンションがより住みやすい環境になるかどうかは、管理組合の運営手腕にかかっています。

自分たちの住むマンションにはなにが必要なのか、集会等で意見交換等を行いながら工事の舵を取る姿勢が大切でしょう。

 

まとめ

マンションの大規模修繕工事は、どのマンションも必ず行わなければならない工事です。

大規模修繕工事には多くの時間や費用を費やします。終わってみて、こんなはずではなかったのにとならないように、より快適で住みやすいマンションになることを目指して、管理組合が一丸となって事前準備をしっかりと行っていきましょう。

【公募終了】巣雲閣ハウスバーンフリート西白島 大規模修繕工事

公募は終了しました。

この度大規模修繕工事を実施するため、見積もりにご参加頂ける施工会社を公募いたします。

公募資料は以下よりPDFファイルをダウンロードいただけます。

・巣雲閣ハウスバーンフリート西白島 大規模修繕工事 見積依頼業者公募資料

マンション修繕でよくあるトラブルとは?費用編

 

今回は、大規模修繕工事に起こりがちなトラブルをまとめました。是非、大規模修繕工事の際のヒントとして活用ください。

 

費用編

修繕積立金のトラブル

大規模修繕工事等、マンション内での必要な修繕を行うために、管理組合は積立てを普段から行っています。しかし、修繕の必要な箇所が想定外に多く、積立金だけでは賄えないケースが存在します。不足金の額がそれほど多くない場合は、居住者に説明をし、追加徴収を行うのが早く確実な方法です。

 

しかし、予想外に不足額が大きい場合、居住者から理解を得られなかったり、払えなかったり、工事そのものが行えなくなる事態も考えられます。

 

そのような場合は、工事内容の見直しを行うことになります。緊急性が低い箇所や、普段の生活に支障をきたさない箇所は、次回の修繕工事に回す。もしくは、工事の予定自体を遅らせる等の対処が必要になります。その他の方法として、金融機関からの借入がありますが、この場合は居住者にさらなる負担を強いる事になる為、可能な限り前者で検討する事をお奨めします。

 

緊急事態が発生し、待った無しで修繕しないといけないこともあるので、常に余裕をもった積立てをしておくことが重要です。管理組合は、長期修繕計画書の作成や定期的な見直し等を行いながら修繕・改修の必要な部位や周期を把握し、ある程度の費用を見込んでおく必要があります。(国土交通省:長期修繕計画ガイドライン参照)

 

大規模修繕工事では、どこの施工業者に依頼するかで工事中の対応や出来栄えが全く異なりますが、とりわけ費用面では、複数社からの同条件による見積書を比較検討することは相場金額や妥当性等の把握ができる為、管理組合にとって非常に重要です。

 

修繕工事の費用や質の妥当性を判断するのは、素人には非常に難しいため、コンサルタント会社や管理会社に依頼します。コンサルタント会社や管理会社は、管理組合に代わってスケジュール作成から工事の手配、工程確認や最終検査まで全て行いますので様々なトラブルを回避する為にも管理組合にとっては非常に欠かせない存在であるといえます。

 

しかし、どちらに依頼するにしても費用が発生する為、事前に見積を比較検討し、必要があればヒアリングを行う等の準備が必要です。修繕工事費用はあるが、コンサルタントや管理会社に依頼する費用が足らないという事にならないよう計画的な準備が必要です。

 

まとめ

今回は、大規模修繕工事の際のお金に関するトラブルをまとめてみました。

多額のお金が動く大規模修繕工事では、お金のトラブルがよくついて回ります。

修繕積立金はいわばマンション内の税金ですから公明正大に使用されるべきものです。事前準備をしっかり行う事で居住者・関係者の理解も得られ、様々なトラブルを回避できます。


お問い合わせ・ご相談はこちらから
(082)-293-0702 9:00〜18:00(土日祝日除く)